« 04・02・11 衆議院TVとblog | トップページ | 04・02・15 blogは微細トラフィック発生装置 »

2004.02.14

04・02・14 大麻ビール?!と七味唐辛子

街で「大麻ビールあります!」なんて看板をみたら、アナタどうしますか?アナタが中島らもさんとか、かつての米国民主党の大統領落選候補マクガバン上院議員だったら答えを聞く必要はないのは判ってますが。

で、私たちは、まさにその看板に好奇心を刺激されて、みなとみらい線の開通で賑わう横浜元町のとあるお店のドアを押してフラフラと入ってしまいました。

怪しい。でも、店先の堂々たる看板は合法性を高らかに歌っている。どういうことなのか?

店で注文してアッケラカンと出てきたビールはこんなモノでした。5050hempBeerDSCF0800.JPG
商品名は"Extra Hemp, Lager with hemp extract"。大麻からの抽出成分を含むビールってことです。

飲んでみると別に何にも起きません。ビール瓶のラベルには日本語の成分説明があって、「大麻種子エキス」とある。店のオネーサンに聞くと、ま、いつも聞かれることなんでしょうが、葉っぱとタネは違うらしいですよ、ふふふ、となります。

なんだか騙されたような気分で店を出ました。

一夜明けて、ふと気づいたのは、おいおい、そういえば七味唐辛子にも麻の実が入っていたじゃないか。小鳥のエサだって麻の実が入っていたぞ。

つまり、ビールに麻の実のエキスが入っているからと言っても、興奮する必要は全く無かったのです。要するに七味ならぬ一味ビールじゃないか。でも、その平凡な事実に気付くまでに24時間以上かかったのでした。

ちなみに、この巧みなマーケティングを展開しているのは、川越の小江戸ビールの製造元でもある協同商事さんでした。恐れ入りました。

|

« 04・02・11 衆議院TVとblog | トップページ | 04・02・15 blogは微細トラフィック発生装置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/194608

この記事へのトラックバック一覧です: 04・02・14 大麻ビール?!と七味唐辛子:

« 04・02・11 衆議院TVとblog | トップページ | 04・02・15 blogは微細トラフィック発生装置 »