« 04・03・16 土筆とスギナのツーショット | トップページ | 04・03・18 メールの添付忘れ防止策 »

2004.03.17

04・03・17 ビンラディンとブッシュの世界好感度調査

もうすぐ3月20日、イラク戦争開始から一年になります。

アメリカのピュー研究所(The Pew Research Center)から、文字通りの「イラク戦争から一年」と題した世界的な世論調査が発表されています。

結果的に調査のタイミングはスペインのテロの直前となったものですが、タイムリーかつ示唆に富む報告です。調査対象はアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアの他に、トルコ、モロッコ、ヨルダン、パキスンの合計9ヶ国の人々。

ウームと唸らざるを得ないのはイスラム圏の答えです。

「あなたはオサマ・ビンラディンを好きですか?嫌いですか?」という質問に対する各国々民の答えが以下の表です。
table.GIF

イスラム圏ではオサマ・ビンラディンの好感度がかなり高いのですね。特にパキスタンでは、"大好き"とした人がなんと40%!。パキスタンとアフガニスタンの国境地域を逃亡中とのことですが、これじゃ捕まらないかも。

比較のためにブッシュの評価も見てください。table1.GIF

そしてこの二人への好感度を-100〜100に指標化してプロットしたのが下のグラフです。
pew01.GIF
イスラム圏とその他の間に広く深い溝があることが想像できます。またフランス・ドイツとイギリス・ロシアの間にも微妙な距離がありますね。トルコはイスラム圏の中では飛び抜けてビンラディン嫌い派です。

しかし、そのトルコも自爆テロはけっこう支持が多いのです。

イラクに居るアメリカ人やヨーロッパ人を標的とした自爆テロについて、正義か?(justifiable)という設問への回答にはとにかくギョッとさせられます。

以下が正義だとする人の割合。

トルコ 31%
パキスタン 46%
モロッコ 66%
ヨルダン 70%

アメリカ中心の世界観にはかなりのリスクがあることがよくわかりますね。

|

« 04・03・16 土筆とスギナのツーショット | トップページ | 04・03・18 メールの添付忘れ防止策 »

コメント

今、山田先生はモロッコを旅行中です。大丈夫でせうか?この前
のヨルダン旅行で遭遇されたような、危険はないでせうね?
とにかく解決の道は早く、脱石油文明の構築です。技術屋が頑張る
必要があります。

投稿: jo | 2004.03.17 23:39

こんにちは。ご無沙汰してます。

じつはF社在籍中に、ヨルダンに合計2ヶ月間くらい出張したことがあります。彼らの話には「この道はつくるのに2000年かかった」とか、「この建造物は1000年かかった」とか、たびたび出てきて、歴史の長さが桁違いなのに正直圧倒されました。「モーゼ昇天の地」のような類の場所があちこちにあるくらいですから・・・・。
日本でさえまだまだ歴史が浅いって言われてるような感じがしたので、ましてやアメリカなど、彼らからすれば生意気な小学生か中学生みたいなもので、「アメリカが世界だ」なんて到底、許せないのかも・・・。

投稿: Haruki | 2004.03.18 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/314242

この記事へのトラックバック一覧です: 04・03・17 ビンラディンとブッシュの世界好感度調査:

» 04・03・20 イラク戦争世界世論調査 [またいらないモノ買っちゃったよ]
ココログがレベルアップして記事の折り畳み表示ができるようになりました。この機能があれば長い記事でもトップページの目障りにはなりません。これを待っていました。 ... [続きを読む]

受信: 2004.03.21 00:18

« 04・03・16 土筆とスギナのツーショット | トップページ | 04・03・18 メールの添付忘れ防止策 »