« 04・04・11 ヴォーヌ・ロマネなんだけど… | トップページ | 04・04・12 カラスノエンドウの短い青春 »

2004.04.11

04・04・11 カロライナ・ジャスミンが満開

10年ほど前、サンノゼのゴルフ場でテラスの柱のてっぺんまで絡んで登っているカロライナ・ジャスミンに魅せられました。

よし、ウチもこれをやってみよう。しかし何処に登らせるかと考えて、百日紅が犠牲になりました。冬の庭に緑のカロライナ・ジャスミンを繁らせ、そして春には、いち早く豪華な黄色い花の滝を見たい…。

今年は3月20日頃に咲き始めました。レンギョウが我が庭の春の第一楽章だとするとカロライナ・ジャスミンは続けて休みなく演奏される第二楽章でしょう。

CarolinaDSCF1904.JPGCarolinaDSCF1779.JPGCarolinaDSCF1902.JPGCarolinaDSCF1736.JPG
カロライナ・ジャスミン 百日紅の木を被っています
2004・04・10-11 横浜市都筑区 Copycenter 2004 Akira Kamakura

約10年たって、だいたい思ったとおりに繁ってくれましたが、百日紅はすっかり弱ってしまいました。特に雪が降り積もるとその荷重で太い枝がポキッと折れてしまったことがあります。

毎年、今年こそカロライナ・ジャスミンを取り除かねばと考えます。ところが、このジャスミンの傘の下に鳩が巣を作ってしまったのですね。それを考えるとまた迷ってしまうのです。

でも、毎年この季節が待ち遠しい。やっぱり切れないかも。よく見ると羽衣ジャスミンも交じっているのが写真にも映っています。

|

« 04・04・11 ヴォーヌ・ロマネなんだけど… | トップページ | 04・04・12 カラスノエンドウの短い青春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/428184

この記事へのトラックバック一覧です: 04・04・11 カロライナ・ジャスミンが満開:

» 05・10・02 カロライナジャスミンの断髪式 [またいらないモノ買っちゃったよ]
百日紅の木は冬は枝だけで殺風景だから、そこにカロライナジャスミンを絡ませれば常緑樹と見紛うばかりか、春先には黄金の花が滝のように咲くし、真夏には鮮やかな百日紅のピンクの花も楽しめるではないか! こうい... [続きを読む]

受信: 2005.10.02 21:15

« 04・04・11 ヴォーヌ・ロマネなんだけど… | トップページ | 04・04・12 カラスノエンドウの短い青春 »