« 04・08・07 ひび割れるムベと桜のヤニ | トップページ | 04・08・08 アオメアブがナンカ考えている »

2004.08.08

04・08・08 猫の爪とぎの正体

猫を飼うようになって17年、今日の今日まで、あの爪とぎでこんなことが起きていたことに気づきませんでした。

そもそも猫の爪とぎのしぐさを見ていると、単に引っ掻いているようにしか見えず、とてもなまった爪の先端を研いで尖らしている感じではない。しかも発作的にかなりむきになって、爪をシッカリと相手に引っかけてからグイッと引っ張っています。

Catnails50DSCF1371.JPG猫の爪の殻
2004・08・07 横浜市都筑区
Copycenter 2004 Akira Kamakura


うちの猫たちがいつもガリガリと爪とぎをするプラスティックの箱の下に、写真のような爪の殻が落ちているのを見つけました。な〜るほど!古くなった爪を剥がしていたんですね。そういう時期が来るときっと痒くなるのでしょう。で、もうタマラン!という感じで爪とぎ発作が起きる、と考えるととても納得がゆきます。

|

« 04・08・07 ひび割れるムベと桜のヤニ | トップページ | 04・08・08 アオメアブがナンカ考えている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/1146885

この記事へのトラックバック一覧です: 04・08・08 猫の爪とぎの正体:

« 04・08・07 ひび割れるムベと桜のヤニ | トップページ | 04・08・08 アオメアブがナンカ考えている »