« 04・09・05 25度の日本酒のポジションは食前酒かな | トップページ | 04・09・11 アベリアの茎の帯化現象"fasciation" »

2004.09.08

04・09・08 駅前の銀行店舗がTully's Coffeeになった

2004年9月7日、あざみ野駅前にTully's Coffeeがオープンしました。

AzaminoDSCF1910.JPG
Tully's coffee あざみ野店
2004・09・07 横浜市青葉区
Copycenter 2004 Akira Kamakura


駅の東側のこの場所にはもともとは第一勧業銀行あざみ野支店がありました。それが第一勧銀・富士銀・興銀の三行の合併によりみずほ銀行になり、この9月7日、とうとうコーヒー・ショップになりました。

ついこの間まではちょっと陰鬱な雰囲気だったこの空間がパッと華やぎました。できてみるとずっと前からそこにあったように見えるから不思議です。

今朝みると、開店二日目にして、もうそのあたりで待ち合わせをする人が目立つし、店の前のテーブルでノートパソコンを広げて仕事をしている人もいる。開店の雰囲気作りに雇われたんじゃないかと勘ぐりたくなるけど、まあ、この駅に本来あるべきものがようやく姿を現したということなんでしょうね。"If you build it, they will come."はホントだ。今までは違うモノがそこにあったんで"they will go"だったんですね。

みずほ銀行は消えたわけではなくて、駅の西側のもともと富士銀行だった場所でちゃんと営業しています。短期間とはいえ、小さな駅に二店舗も併設されていた期間があったのが、ようやくスッキリしたわけです。

どうやら隣に権八も開店するようで、ネットを検索してみると確かに「◎◎とりや権八・PastaZio“あざみ野”◎◎2004.9.18 GRAND OPEN スタッフ大募集!!」なんてアルバイト募集記事が見つかります。

ついこの間までは、この郊外の小さな駅を取り囲むように大手銀行の店舗が四つも五つもあった。たぶん近所のラーメン屋よりも喫茶店よりもパチンコ屋よりも店舗数が多かった。

銀行の統合が進み始めた頃、木工所を経営するうちの近所のオヤジさんは、駅前に空き店舗ができるのを狙っているんだと、流石B型というべき奇抜なヒミツ構想を聞かせてくれたことがありました。きっといろんな提案が持ち込まれた末にTully's Coffeeになったんでしょうね。

駅前の商業一等地は賑わい作りが得意な店に明け渡して、銀行はちょっと奥に引っ込んでその店に貸し付けすることを考えた方が賢明でしょう。銀行の統合で結局あざみ野の地域経済はささやかながら良くなりそうだなと感じました。

|

« 04・09・05 25度の日本酒のポジションは食前酒かな | トップページ | 04・09・11 アベリアの茎の帯化現象"fasciation" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/1391561

この記事へのトラックバック一覧です: 04・09・08 駅前の銀行店舗がTully's Coffeeになった:

« 04・09・05 25度の日本酒のポジションは食前酒かな | トップページ | 04・09・11 アベリアの茎の帯化現象"fasciation" »