« 04・12・04 もうこれっきりじゃなかったイイギリよ! | トップページ | 04・12・05 映画「スウィング・ガールズ」 »

2004.12.05

04・12・05 綱島小学校のイトスギ

昨日、たまたま通り掛かった横浜市立綱島小学校の校庭に立派なイタリアン・サイプレスがありました。見事に細いまままっすぐ伸びた木は高さ12-3mはありそう。これだけのものを私の日頃の行動範囲で見たのは初めて。

50ItalianCypressUpDSCF2876.JPG50ItalianCypressDSCF2877.JPG
綱島小学校のイタリアンサイプレス 2004・12・04 横浜市港北区
Copycenter 2004 Akira Kamakura

ただ、なんでこの学校にこういう木があるのか。校庭を見渡す限り格別園芸的な景観作りにこだわりがあるとも思われない。そもそも、どうせこの木を植えるなら何本か並べた方が面白いのに、一本だけポツンとあるんですね。

ちょっと調べてみました。すると、イトスギの和名を持つこの木は、赤十字精神の象徴らしいのです。1859年のイタリア統一戦争の時、アンリ・デュナンが最初に敵味方の区別なく戦傷者の救護活動を行ったのがイタリアはミラノとヴェローナの中間地点のソルフェリーノ(Solferino)村の通称"糸杉の丘"だったから。

で、それからちょうど100年後、1959年の国際赤十字100年祭のおりに、イタリア赤十字社から糸杉の種子が日本の青少年赤十字メンバーに贈られ、全国各地でその種を播いたとのこと。

綱島小学校のホームページにはこの学校のイトスギがその時の種から育ったものだと書かれています。のちに分離して設立された北綱島小学校のホームページには「平成7年11月 PTA赤十字銀色有功章受賞」とあって、やはり立派な立ち姿の樹木は人々の精神に影響を与えるものらしいと感心させられました。

|

« 04・12・04 もうこれっきりじゃなかったイイギリよ! | トップページ | 04・12・05 映画「スウィング・ガールズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/2159393

この記事へのトラックバック一覧です: 04・12・05 綱島小学校のイトスギ:

« 04・12・04 もうこれっきりじゃなかったイイギリよ! | トップページ | 04・12・05 映画「スウィング・ガールズ」 »