« 04・12・05 綱島小学校のイトスギ | トップページ | 04・12・11 大地震を体験した2002 Turley "Dusi" Zinfandel »

2004.12.05

04・12・05 映画「スウィング・ガールズ」

吹奏楽界の人気作曲家である松尾善雄さんが音楽映画の傑作だと仰る「スウィング・ガールズ」をようやく観てきました。

土曜の朝、テレビのスイッチを入れたら所ジョージの番組で、高校生たちが全国吹奏楽コンテストを目指してガンバル話の再放送をやっていました。野球の甲子園に対してこっちは杉並の普門館を目指すのです。一度観ているのですが二度目でも面白い。観ているうちに、そういえば「スウィング・ガールズ」を観るつもりだったことを思い出したのです。

50SwingGirlsDSCF2867.JPG時計は11時過ぎ。神奈川新聞によるとちょうど綱島映画で上映中で次は12時55分から。よし、決めた、歩いて行こう。距離は7-8kmだろう。忘年会シーズン突入直前の今、あらかじめ体脂肪を十分に燃やしておく必要がある。ゴルフのソフトスパイクのシューズを履いて出発。※ソフトスパイクは街中のウォーキング・シューズとしても優れものですよ※

楽勝で間に合う筈だったのですが、途中でデジカメを撮ったりしているうちにギリギリになって来まして、最後の15分ほどはバスに乗りました。映画館に到着してドアを開けて暗闇の中を手さぐりで席についた途端、上映開始となりました。

けっこう楽しめる映画でした。

ついこのあいだまで楽器演奏の素人だった少女たちが、猛練習を経て人前でビッグ・バンド・ジャズを披露して聴衆をスウィングさせるところまで行ったという、その記録映画的な実質にジワッとした感動があります。

これを裏返して言うと、もしも少女たちが、じつは演奏なんかできなくて、クチパク的に楽器に触っているだけだとしたら、この映画の感動は激減するでしょうね。

シリアスな話に展開してもおかしくないエピソードは沢山盛り込まれています。鉄道線路歩行事件、野球部食中毒事件、アルバイト先スーパーでのスプリンクラー事件、ひょっとしたらイジワルだったかも知れないそのバイト先の主任との人間関係、家のパソコンを勝手に売却して中古楽器を手に入れる事件、などなど。

しかし、少女たちの目から見たらみんなイタズラにすぎない。その目線でストーリィが展開するので毒もトゲも無い。ただ、物事にマジで取り組むことに対する少女たちの微妙なテレは巧みに表現されていて、もしかしたらこれが唯一のリアリズムであり、また、観客の心の鍵穴に差し込まれるキーなのかも知れないな。例えば今どきの若い子に対するオジサンたちの信頼回復のキーでしょうか。

登場人物はみんなコミックのページから抜け出て来たようなキャラクターですし、演出も劇画的に感じました。おそらくコミック誌を読み慣れた世代にとって受け入れやすい映画が意図されているのでしょう。

ストーリィ展開のテンポはなかなか早い。編集段階でそうとう削っているのではないかと感じました。これがテレビの連ドラだったら、1年間でも続けられそうな素材が詰まっているんじゃないでしょうか。

50TsunashimaCinemaDSCF2869.JPG綱島映画
2004・12・04 横浜市港北区
Copycenter 2004 Akira Kamakura

ところで「綱島映画」という映画館が、なんともホロホロとした場末感あふれる味わいのある小屋なんです。暗闇で目が慣れて来て客の人数を数えたら16名。ロビーの売店のショーケースはほとんどカラっぽ。シートもトイレも古いし、外に出て見ると外壁は懐かしのトタンの波板。どうやらこれから時々通うことになりそうです。

|

« 04・12・05 綱島小学校のイトスギ | トップページ | 04・12・11 大地震を体験した2002 Turley "Dusi" Zinfandel »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/2161015

この記事へのトラックバック一覧です: 04・12・05 映画「スウィング・ガールズ」:

» レッツ・イタリ屋! [パクス・ツナシマーナ]
は~いツナシマーナのおすすめ店~。 クリーム系スパがかなり口の中で炸裂しますよ [続きを読む]

受信: 2004.12.12 00:34

» スウィングガールズ [欧風]
この「スウィングガールズ」も去年8月位の試写会で観ました。これは結構宣伝もやっていて、女子高生がジャズバンドを組む!って感じで、演奏の模様もやってたので、楽しそうだな~観たいな~と楽しみにしてました。 話としては、山形の女子高生が、ひょんな事から(原因も彼女たちが作った)吹奏楽部の代わりにジャズバンドを組む事になり、全くやった事がないためにやる気が無かったのが、上手になっていくうちにジャズの楽しさに目覚めて・・・、とおおまかにいうとそんな感じ。 これは面白いですよ~!まず、女子高生たちが... [続きを読む]

受信: 2005.04.08 20:16

« 04・12・05 綱島小学校のイトスギ | トップページ | 04・12・11 大地震を体験した2002 Turley "Dusi" Zinfandel »