« 05・03・26 ジャンボ尾崎の球筋 | トップページ | 05・03・27 モミジバフウの枝の翼 »

2005.03.27

05・03・27 スギと人間の心理戦争

3月20日-21日と茨城のゴルフ場へ。花粉予報で「非常に多い」と警告されていたことは知りつつ出撃!

DSCF3643DSCF3675
スギ花粉 2005・03・21 茨城県七會村 Copycenter 2005 Akira Kamakura
1日駐車場に置いた車のガラスにこんなに花粉が着いています。

コースのスギの花はもう完熟というべき花盛り。12月とはずいぶん違う。たわむれに指で弾いてみると黄色い煙が立ち上ります。スギはスギなりに個体生存の危機を感じていればこそ子孫を残そうと華々しく花を咲かせているのでしょう。

確かにこのところ人間はスギという存在を疎ましく思っており凶暴な企てを心に抱き始めていることは事実でしょう。その心を読んだかのようにスギはますます大量の花粉を飛ばして自己防衛に躍起になっているような気がしないでもない。

スギ花粉にはそれほど反応しない筈の私が、しかも、1月からアレジオンというクスリを飲み続け来たというのに、集中力を欠くショットが多かったですねぇ。メガネが曇るのでマスクは役立たず。どうにもなりません。
DSCF3692

ヒノキ 2005・03・21 茨城県笠間市
Copycenter 2005 Akira Kamakura

特に問題は夜、熟睡できなことです。夜中に一度は自分のクシャミで目が覚める。鼻の奥のムズムズが気になって眠りに集中できないのですね。

世の中に絶えて杉花粉のなかりせば…と恨めしくなります。

スギが終わっても次が控えていて、ヒノキもだいぶ色づいて来ています。

|

« 05・03・26 ジャンボ尾崎の球筋 | トップページ | 05・03・27 モミジバフウの枝の翼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/3459753

この記事へのトラックバック一覧です: 05・03・27 スギと人間の心理戦争:

» 響宴(前編) [ほのぼのメモ書き Ver.2* Plus]
微妙に二日酔いのごいんきょです。 響宴に行って来ました。 まずはお礼を。 松尾ご [続きを読む]

受信: 2005.04.01 00:25

« 05・03・26 ジャンボ尾崎の球筋 | トップページ | 05・03・27 モミジバフウの枝の翼 »