« 05・05・04 三島由紀夫生誕80年記念展 | トップページ | 05・05・08 「わが青春のマリアンヌ」"Marianne de Ma Jeunesse" »

2005.05.06

05・05・06 モンゴル高原ゴルフヴァカ大人ツアー

連休が途切れた5月6日金曜日に日本の新聞は呑気に休刊しています。森本毅郎さんも今朝のスタンバイ(TBSラジオ)で「朝刊読みくらべ」の材料がないこともあって、休むんなら連休の中で休めよ、とヘソを曲げていました。腹立ちついでにか、JR西日本の記者会見で、事故に続く数々の不祥事を嵩にかかって居丈高に追及するメディアの記者の態度にもブチ切れていましたね。そりゃ批判精神とは違うのではないか?と。まったく仰るとおりですよ。

私が駅売りのInternational Herald Tribuneを読むようになったのも2003年秋の休刊日が切っ掛け。以来かなり忠実な読者になりました。今朝(5月6日)もカラのラックが目立つスタンドでヘラトリ150円を買いましたよ。朝日新聞の記事の英訳部分は"a newspaper holiday"なので無し。その分薄い。

で、小さな記事ですが、ウォッと注目したのがモンゴル高原ゴルフツアー募集開始というもの。あのヴァカおとなのAndre Tolmeですよ。去年私がblogに書いた彼がこんどはツアーを企画したというのです。私もついうっかり$10寄付してしまったけど、世界的にかなり反響があったということでしょう。

6月から7月にかけて5本のツアーが設定されていて、日数はそれぞれ10日ないし14日。主目的はモンゴル高原の原野で球を打つのですが、 ゲームの初日はモンゴルでただ一つの本物のゴルフコースで9ホールのプレーをしてから荒野に旅立つようです。

原野でのゴルフには馬に跨がるキャディーがついて球を探してくれるそうです。プレーヤーはゴルフカートならぬ四輪駆動車で移動。ホールカップはTolme氏が設定済み。

予定では毎日3-4時間プレーをし、残りの時間は文化ツアーにあてているとのこと。宿泊はテントというかモンゴルのゲルという移動住居を使用。

料金は6月のツアーは2600ドルで、内容がちょっと違う7月は3700ドル。食事と宿泊と現地の交通費込み。オンラインで申し込みができます。

ゴルフと文化ツアーの10日間 $2600コースの出発日は
6月10日、17日、24日。

ゴルフと文化ツアーにナーダム祭見学つき14日間$3,700コースの出発日は
7月1日と8日。

ゴルフ抜きの10日間$2,600ツアーも一つ用意されています。
これは7月22日出発となっています。

誰か参加してみません?

|

« 05・05・04 三島由紀夫生誕80年記念展 | トップページ | 05・05・08 「わが青春のマリアンヌ」"Marianne de Ma Jeunesse" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/4016595

この記事へのトラックバック一覧です: 05・05・06 モンゴル高原ゴルフヴァカ大人ツアー:

« 05・05・04 三島由紀夫生誕80年記念展 | トップページ | 05・05・08 「わが青春のマリアンヌ」"Marianne de Ma Jeunesse" »