« 05・11・07 グリーン上の水練 | トップページ | 05・11・10 カー・オブ・ザ・イヤーにマツダ・ロードスター »

2005.11.09

05・11・08 じゃれないネコ

テレビのニュースを観ながら今世界のワイン市場で急成長中の"Yellow Tail"の飲みやす〜いワインを飲んでいたら、雌ネコのメロディーが足元をウロウロして身体をすり寄せてきます。
DSCF4317ふと昔のことを思い出して、ベルトをズボンから外してネコの目の前でヘビのようにクネクネさせたりブラブラさせたり、彼女を刺激してみました。ネコは長いヒモ状のモノには敏感に反応するもので、昔だったら、ただのベルトを生きたヘビとでも思うのか、ツメを立てた前足で激しく闘いを挑んだものでした。

ところがどうでしょう。今夜のメロディーと来たら全く興奮もせず、爪も立てず、冷静にベルトを無視して、ユックリと立ち去って行くではありませんか。あー…このネコも18歳の大年増。もはやベルトがベルトにしか見えないのか、枯尾花が枯尾花にしか見えなくなってしまったのか。ネコの精神の何かがすり減っているにちがいない。

ズボンのベルトを外したまま、何だか寂しく感じた秋の晩でした。そこで一句。

ある猫のじゃれもせずに去りにけり

|

« 05・11・07 グリーン上の水練 | トップページ | 05・11・10 カー・オブ・ザ・イヤーにマツダ・ロードスター »

コメント

一句追加

秋ふかし じゃれずに去るは 老いらくの猫

何か、気持ちが伝わる風景ですね。

秋はいけませんね、誰も少しセンチになりますね。例のイエロー・テイルのワインは近くのスーパーで売っていましたので、飲みました。

そろそろ、ボージョレの季節ですかね、フランスは大丈夫だろうか~~~。

投稿: jo | 2005.11.09 10:44

私は子規を真似していたら季語を入れるのを忘れてしまったのでした。ぼけ川柳ですね。

ある猫のじゃれずに去ぬる秋ふかし

季語は入ったけど、イヌが登場して、やっぱりぼけセンですか。

投稿: bee | 2005.11.09 20:10

ここは一つ川柳っぽく

 ギター好きな江戸っ子の主人と大年増メロディーのある日の風景。

(どうしたの もうベルトには 飽きたかえ?

    ギターの音にも 飽きたと言うの)

あるいは、ちょっとヤクザっぽく、

(どうしたい 俺のベルトにゃ 飽きたのか?

     昔あれほど じゃれたじゃねえか)

何だか伊予なまりで、川柳でもなくなっちまいました。
どちらも(猫)が詠み込めなかったのが心残りですが・・・・・。

投稿: ふうてん | 2005.11.09 21:41

「秋ふかし」で一句送らせていただきまた。

   秋ふかし 隣に流れる メロディーの

   フィガロを偲ぶ モーツァルトかな

投稿: コヤンイ | 2005.11.10 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/6981030

この記事へのトラックバック一覧です: 05・11・08 じゃれないネコ:

« 05・11・07 グリーン上の水練 | トップページ | 05・11・10 カー・オブ・ザ・イヤーにマツダ・ロードスター »