« 06・06・18 Jane Morgan、魅惑の透明レコード盤 | トップページ | 06・07・08 40年ぶりの高校同窓会 »

2006.06.24

06・06・24 ムートンのマール

DSCF7706とある方の軽井沢の別荘にいつもの仲間がワインなどを持ち寄り集まった。

SSさんの持ち込みはこのムートンのマール(Marc d'Aquitaine)。初めて見たがロマネコンティのFine de Bourgogneに相当するものかなと直観。私ともう一人のワイン飲みは飲む前からこれを絶賛した。

貰い物を気楽に持参したに過ぎなかったSSさん、余りの称賛に不安気な表情を浮かべていた。

その晩、テーブルにはワイン飲みだけ3人が残り、SSさんいないけど開けちゃう?といいつつ手は既に抜栓していた。

夜も更けて、気がついたらビンの半分近くになっていた。

翌日、SSさんは、これが極めて貴重で高価な酒であることを確信し、半分になったビンをこれ以上減らされてはならじと、そそくさと持ち帰ってしまったのだった。

褒め過ぎた。

|

« 06・06・18 Jane Morgan、魅惑の透明レコード盤 | トップページ | 06・07・08 40年ぶりの高校同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/11014906

この記事へのトラックバック一覧です: 06・06・24 ムートンのマール:

« 06・06・18 Jane Morgan、魅惑の透明レコード盤 | トップページ | 06・07・08 40年ぶりの高校同窓会 »