« 07・08・06 軽井沢の低気圧 | トップページ | 07・09・04 ブルーチーズからカビを取り除いてどうすんの? »

2007.08.21

07・08・21 やっぱりヒマだった

渋谷方面行きの田園都市線は梶が谷駅の前で短いトンネルを二つくぐる。

ある朝、窓の外の流れる風景をぼんやりと眺めていた。ほとんどが住宅であるが、その短い切れ目に一瞬パッと赤い畑が見えた。けばけばしい赤い茎と破れ傘のような葉の植物が畑一面を覆いつくしている、と思った。直後に電車はトンネルに入った。

あれはヒマかな?とまず思った。以前、近所の空き地で高さ20cmにも満たない小さいヒマを見たことがあり、あれが大きくなるとあんな具合になるのではないか?と想像したのだ。

商業的な栽培にしては中途半端な面積だ。それにヒマである。昔からヒマな人は油を売ることになっているとはいえ、そもそも今日、ひまし油を採る植物に商品性があるのだろうか?

そんなギモンを抱えたまま2ヶ月近い時間がたった。

話は変わって、昨日、友人が手伝っている緑の風という知的障害者就労支援事業所を見学させていただいた。そこで赤いオクラを初めて見た。実の色と大きさに驚かされたが、その実を付けた植物を見た瞬間に、これがアレだと直感した。赤オクラならちょっと珍しい商業作物として高く売れるに違いない。(ここでは緑のオクラも大型だった。)

DSCF2332DSCF2299

今日は私の夏休み最終日。この宿題を片づけてしまうことにした。梶が谷の現地調査である。

DSCF2328ヒマだった。意外にも私の第一印象の方が的中していたのだった。

まことにヒマな話しだ。

|

« 07・08・06 軽井沢の低気圧 | トップページ | 07・09・04 ブルーチーズからカビを取り除いてどうすんの? »

コメント

ご無沙汰しております。サーバーを引っ越して昔のブログが消えてしまいました。ヒマって「キャスタービーン」と言う名で観葉植物になっているのを知り驚きました。活け花の世界では、変わった姿がかなり重宝されるそうです。種は毒だそうで。。。

投稿: ゆうな | 2007.08.22 23:41

ゆうなさん、お久しぶりです。ブログのデータが消えてしまったんですか?だとしたら大変でしたね。

ヒマが観葉植物になっているとは驚きました。しかしそれであの畑の存在も納得です。種だって売れるでしょうしね。貴重な情報をありがとうございました。

投稿: bee | 2007.08.23 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/16192488

この記事へのトラックバック一覧です: 07・08・21 やっぱりヒマだった:

« 07・08・06 軽井沢の低気圧 | トップページ | 07・09・04 ブルーチーズからカビを取り除いてどうすんの? »