« 08・02・07 勝沼醸造からの手紙 | トップページ | 08・02・16 ハーディングの指揮でマーラーの交響曲第6番 »

2008.02.09

08・02・09 あざみ野名物ウンナンオウバイとタイワンギリ

DSCF1456あざみ野駅近くのウンナンオウバイをチェックした。まだ花はチラホラどまり。今年は寒さで遅いだろうと予想していたが、以前も同じような状況だったことを思い出した。

株全体は2年前に比べると道路側に大きく広がったように見える。ひとつひとつの枝が少しずつ太さを増して、そのぶん、知らず知らずのうちにしなやかさを失っているのだろう。のさばる、幅をきかす、という言葉が浮かんでくる。

DSCF1457ついでに例のブレークスルーのタイワンギリ?(いまだに確証は無い)のところにも立ち寄った。なんと枝も幹も切り払われて切り株になっていた。壁面にあるので一見切り株には見えないけど、理論的にはそういうことだ。

これだけの生命力がある木だ。また枝を存分に伸ばすにちがいない。今後のタイワンギリ君のベンチャー精神の発露に期待したい。

|

« 08・02・07 勝沼醸造からの手紙 | トップページ | 08・02・16 ハーディングの指揮でマーラーの交響曲第6番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4033/40058199

この記事へのトラックバック一覧です: 08・02・09 あざみ野名物ウンナンオウバイとタイワンギリ:

« 08・02・07 勝沼醸造からの手紙 | トップページ | 08・02・16 ハーディングの指揮でマーラーの交響曲第6番 »