« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.16

08・11・16 サザンカは紅葉するか?

DSCF3578上総一の宮のゴルフ場でサザンカ(それともツバキ?)の一部が紅葉しているように見えた。そんな馬鹿な!プレー中だったので、まさに取り急ぎ写真に収めて、あとでジックリ点検しようと思った。

改めて写真を観察すると、右半分は葉の縁が鋸の歯のようになっているのでサザンカ(ということにしておく)に違いない。おまけに下の方の一枚の葉は先端が二つに裂けて金魚葉になっている。これはちょっと珍しいかも知れない。

左半分に写っている葉には鋸歯がない。葉の反り方もサザンカが表側が凸面になるのに対して、こちらは表側が凹面になっいる。明らかに別種だ。たぶんサンゴジュだろうと推定。調べてみるとサンゴジュは一部の枝だけが紅葉することがあるようだ。

サザンカとサンゴジュが互いに絡み合って、遠目にはまるで一つの木のように育ってしまったのだろうか。人騒がせな木たちであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »